ネットのサービスって自分が死んだ後はどうなるんだ?|シロクジチュウ。-KEn247-

エンディングノート。ぐずぐずしてると終わっちゃう。

2012.08.28 11:38 雑記 人生,映画,死後,遺書,

AD

人生80年。と言えど、長いようで短い。私ももうすぐ折り返し地点にさしかかります。

そんなひとりの人生をテーマにした短編動画がありました。いろいろ考えさせられたので。

下記のページで紹介されていました。いろいろなジャンルの動画を紹介しているサイトです。

5〜6分に凝縮されたひとりの男の人生。この短い時間に喜怒哀楽をうまく散りばめながら淡々と進んでいく。先日身近な人の死を経験して己の人生について改めて考えさせられました。グダグダと迷っている時間はもったいない。だからと言って焦る必要はない。1歩ずつ1歩ずつ。その積み重ねが自分の人生を創っていく。

先日、テレビで「エンディングノート」というものが紹介されていました。自分の終わりを迎えるにあたっての振り返りノートみたいな位置づけです。

アナログ的な部分を遺すのもいいですが、様々なWebサービスに登録しているだろう今日、アカウントをまとめたものも必要かもしれません。ただし、流出などには注意が必要ですが。Webサービスは死後のアカウントについて取り組みが始まったばかりかと思います。無理もないですよね。そういうサービスは開始されてまだ4〜5年、長くてもせいぜい10数年くらいですから。

以前こういう記事も書いてます。

 

 

今後、真剣に考える必要がある問題なのは確かです。

AD

おすすめの沖縄情報やアクティビティ情報など、沖縄の現地アクティビティ情報が満載!沖縄の遊びをご予約いただけます

AD

おすすめの沖縄情報やアクティビティ情報など、沖縄の現地アクティビティ情報が満載!沖縄の遊びをご予約いただけます

最近の投稿

人気記事

Sorry. No data so far.

カテゴリー

月別アーカイブ

Facebookページ

Twitter

Google+

AD